医療法人慶生会 ひぐち歯科クリニック

お問い合わせ
072-646-8445
  小児歯科

■歯が折れてしまったときには(歯牙破折)②

また、3歳前後の幼児に多く見られる前歯破折のケースでは痛みや出血、脳の外傷などの可能性があるため特に注意が必要です。もしも意識に異常が見られたら、急いで脳外科あるいは外科を受診します。そして歯科へ電話で連絡を入れ、適切な対処法をアドバイスしてもらうとよいでしょう。

何より、歯が折れてもあきらめないことが大切です。折れた歯を正しく保存した上で、歯科へと急ぎましょう。

また、前歯を強く打った場合は、たとえ歯が折れていなくても根の先端部分が折れている可能性があるため、レントゲン検査を受ける必要があります。

 

page top

page top

 診療科目
 メニュー

医療法人 慶生会
ひぐち歯科クリニック
〒567-0817
大阪府茨木市別院町3-34
サンワビル2F
Tel : 072-646-8445


Copyright (c)
HIGUCHI DENTAL CLINIC Med Co