医療法人慶生会 ひぐち歯科クリニック

お問い合わせ
072-646-8445
 口臭外来

■日本口臭学会第2回学術大会 発表内内容②

Lab色空間を用いた舌の色調

医療法人慶生会 ひぐち歯科クリニック1)
医療法人 ほんだ歯科2)3)
○樋口均也1)、本田俊一2)3)

【緒言】

口臭の悩みを抱えている者は多く、誰もが自己の口臭の程度を知りたいと思うが、その程度を自身で知ることは困難である。そのためにますます自己の口臭が心配となり、その不安のため人との会話が難しくなる傾向が見られる。口腔内のネバネバ感や会話相手が手で口を覆う仕草等を自己の口臭の証拠と考える者が多いが、舌苔の付着も同様に自己の口臭と関連付けて捉えられることが多い。

患者はしばしば「異常に舌が白い」「舌苔が付着している」と訴えるが、実際には舌苔の付着量が少ないことが多い。舌苔付着量や舌の色を客観的に捕らえて説明することは口臭治療に有益であるが、確立された方法はない。

我々は舌の色調についてLab色空間を用いて解析する方法を開発した。併せて舌の色調と口臭との関連についても検討した。